忍者ブログ

キャビテーションダイエットは副作用がある?

キャビテーションダイエットは副作用がある?キャビテーションダイットは、切らない脂肪吸引です。欧米や韓国で爆発的ブームとなっています。
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  •  

キャビテーションダイエットの効果と副作用

一昔前は、エステでの痩身というと脂肪吸引が主流でした。ですがお腹に穴をあけるという行為はリスクが伴い、施術できるスタッフも限られているため、不自然な高額化やスタッフの超過勤務、施術ミスによる事故などさまざまな問題がありました。
その後、超音波によって脂肪細胞を縮小するマシンが出たり、リンパマッサージやセルライトをほぐして老廃物を流すなど、即効性はないものの安心安全な施術がメインとなってきたエステ業界。神の手などと呼ばれる卓越した技能を持つスタッフなどがテレビでも特集されたりしましたね。

それに引き替えキャビテーションンダイエットというのは、施術箇所に穴をあけたり血を流したりすることがなく、マシンの操作さえできればどのスタッフでも同様に効果が出る痩身術です。しかも即効性があるというのが最大の売りで、施術当日~3日程度でウエストマイナス5センチ、太ももマイナス3センチは最低ラインと言われるほどです。

キャビテーションは脂肪細胞を特殊な超音波で破壊してしまうという痩身法で、破壊された脂肪細胞を老廃物として体外に排出することで痩身を実現するというものです。破壊された脂肪細胞が排出されるのは施術後すぐから3日程度。ですので即効性のあるダイエットとしてかなりの注目を浴びているのです。

気になる副作用、デメリットですが、腹部などに超音波を当てる場合はお腹を下す方が稀にいる程度で、目立った深刻な副作用というものは報告されていません。しいて言えば急激に脂肪細胞を減らすので、体が危機感を感じるため、施術後の効果が出ている期間は食べ物の吸収率がよくなってしまうということ。
ですので、施術後数日はできるだけヘルシーな食事をすることでいっそう効果を感じることができるとのことです。
PR

キャビテーションのメリット・デメリット

キャビテーションは今最も話題の痩身方法で、脂肪の気になるところを「切らずに」脂肪を減少させる施術方法です。切らずにどうするのか?というと、脂肪細胞にはたらきかけて振動を起こして破壊、溶かしてしまうというものです。

溶かされた脂肪細胞は体内にとどまらずに排出されるので、ねらったところを集中的にケアできるとあってかなり人気です。全体的に痩せたいという方よりも、長い間不可能とされてきた部分痩せを実現できるということで注目されているのですね。

お腹を切ったりしないで脂肪を無くせるのはかなり魅力ですが、脂肪細胞を破壊するほどの超音波の振動って体に悪くないのでしょうか?

すべての施術には副作用があると言えます。少しの違和感も副作用にカウントするならば、その数は膨大です。すべての副作用が悪とは言いませんが、どのようなリスクがあるのかは承知したうえで施術を行うことが大事ですね。

キャビテーションでよくある副作用といえば、機械音が耳について離れないとか、それによる頭痛などが最も多い症例として挙げられています。これは施術後数時間で消えるものなのであまり心配はいらないと思います。

次に、溶かされた脂肪細胞を分解して排出するときに負荷がかかる肝臓に不調を訴える方もいるとのことです。もともと肝臓に負担をかけられないような状態の方は注意が必要でしょう。

また、脂肪を一気に破壊して排出するために便の種類も変わってきます。お腹がゆるくなったと感じたり、軽い腹痛なども自覚症状としては少なからず報告されているということです。

このように、脂肪吸引とは違ってかなり軽い副作用で済むことがお分かり頂けたと思います。体に負担をかけずに痩身ができるキャビテーションは要チェックですよ。

キャビテーションの効果と副作用について

これまでいくつものダイエットに挑戦してきた方も、何度挫折と苦労を重ねてきたことだろう。
ですが、そんな辛いダイエットを行わなくても、ここ最近話題となっているエステがあるのです。
その名も「キャビテーション」です。
これは、無理なダイエットを行わなくてもエステの施術によって、自分で努力をしなくても簡単に痩せられるというエステのことなのです。
今までいろいろな努力をしてきた方も挫折をし、結果が実らなかった方も、このエステを行えば厳しい努力をしなくても簡単に痩せられるというわけです。
ですが、そんなキャビテーションにも副作用というものがあります。

●キャビテーションによる副作用とは一体?

キャビテーションの施術をする際、特殊な機器を用いるため、それを使用するにあたって、金属音に似たようなものが頭に響き渡ります。
それによって、施術が終了しても頭の中にキーンという耳鳴りのようなものが続いてしまうという方がいます。
それがいわゆる副作用というものですね。
ですが、その金属音のような音が鳴り響いているということは、しっかり体についてしまっている脂肪が分解されているということになりますので、いたってそこまで心配するようなものではありません。
他にも、キャビテーションを行うと、すぐに効果が出るものではありません。
その理由というのは、キャビテーション施術によって体についてしまっていた脂肪を肝臓に集められ分解されるような仕組みになっています。
それにより、肝臓に大きな負担がかかってしまうのです。
ですから、もともと肝臓が弱い方にはオススメできない施術です。
その他にも胃の調子が悪くなってしまうことがあります。
人にもよりますが、一時的にベンがゆるくなってしまうこともありますので、食事には注意しましょう。

部分痩せもお任せ!キャビテーションの真実

部分痩せしたい方にもってこいのエステがあります。
それが「キャビテーションエステ」です。
聞いたことがある方も多いと思いますが、今では一般的になった施術とも言えますね。
そのキャビテーション施術の効果は絶大で、たった1回の施術なのに、効果を実感できて
次回施術を受けるのが楽しみというクチコミが多いんです。
ですが、そんなキャビテーションにも副作用があるんです。
下記をご覧下さい。

●キャビテーションエステ~副作用と注意点~

キャビテーション施術を受ける際、注意していただきたいことと、副作用を知っておいていただきたいのです。

・超音波による骨の振動です。
キャビテーションの施術中金属音のようなキーンとした音が耳を伝って頭に響き渡ってしまうのが特徴的
なのですが、この金属音のような音のせいで施術を終えてからもしばらくの間、耳に残って離れないという方が
多いのです。
ですが、この音が耳に残っているというのは、体についてしまっている脂肪がうまく破壊されている証拠です。
この音が不快に思う方は施術を控えたほうが良いでしょう。

・肝臓への負担が増えてしまいます。
施術によって破壊された脂肪は肝臓に集まります。
そして肝臓でそれは分解され体の外へ排出されるんですが、この時、肝臓への負担が倍増しますので、
肝臓の機能が弱まっている方なんかは、キャビテーションエステを控えたほうが良いでしょう。
また、上記と同じ理由なのですが、施術を終えたあとは、アルコールやタバコ、そして糖分や脂肪などを
含む食べ物を食べないようにしてください。

・胃腸の機能が弱まります。
エステサロンでも注意されると思いますが、施術の前後1時間は食べ物を口にしないでください。
人によっては下痢になったりすることもありますので注意が必要です。

キャビテーションダイットは副作用がある? Ninja

ここ最近話題のダイエット法があるのをご存知でしたでしょうか??
どんなに自分でダイエットを行っても、うまく実績を残せないという方、ジムに通っても、うまく自分の体型を変えることをできない&体重を減らすことができないという方にオススメなのが、「キャビテーション」です。
これは、エステサロンが独自で開発した機器を用いることによってできることなのですが、実際にどのようなことができるのでしょう??
それは、今まで自分では、減らすことのできなかった体重を減らすだけでなく、今までなくすことのできなかった脂肪を燃焼することができる機器なのです。
しかも、決まり文句として言っていることがあります。
それが、「リバウンドしない」ということです。
しかし、これだけちゃんと脂肪と体重を減らすことのできる画期的な機械なのですが、ひとつだけ難点があります。
一応決まり文句としても「リバウンドしない」と言っていますが、実はひとつだけ難点があるのです。
それは、「肝臓への負担を高めてしまうということです。」
これは、副作用として起こる一種のことなのですが、キャビテーションの施術後、キャビテーションによって燃焼された脂肪が血液中で溶けてしまい、本当に一時期的ですが中性脂肪値が急激に高まってしまうことにより、肝臓に負担をかけてしまうということです。
ほかにも、汗をかきやすくなるという副作用があります。
これは、代謝があがることによって起こる現象のひとつのようです。
ですが、これらの症状はすべて一時的なものですので、そこまで心配する必要はありません。
また、頭の中で音がずっと鳴っているような症状を挙げる方がいますが、これも一時期的なものですので、そこまで心配はいりません。

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]